3回目です

前回と比べて、姿勢がよくなってますね。

今後は、よい姿勢が持続できるように、

またコツコツと取り組んでいきたいです。

知的障害のあるお子さんの中には、

肩回りや背中に緊張が見られることが多いように思います。

この辺に力が入っていると、腕や手を動かしにくくなったり、

姿勢の悪さから、視界が狭まったり内臓器官の働きが

悪くなったりなんかもします。

大人も肩こりがひどいと辛いですよね。

お子さんも同じです。

関連記事

  1. 初めての生徒さん

  2. 子どもは楽しく、大人は目的を持って

  3. 知的障害のお子さんにも身体の支援を

  4. 笑顔が見られて嬉しかったです

  5. 姿勢

PAGE TOP